遺伝しちゃった?!子供のわきが治療法と注意点まとめ

赤いランドセルを背負った少女

 

わきがの原因であるアポクリン腺はおよそ5割の確率で遺伝します。

 

優性遺伝なので、ご自身がわきが、パートナーがわきがでない場合、子供が二人いれば一人、もしくは二人ともがわきがになります。

 

二人ともがわきがにならない可能性はとても低いです。

 

自分がしてきたわきがの苦労を子供にも味合わせたくない、といって早い段階から手術を希望する保護者の方も多いようですが、手術に踏み切るには慎重な検討が必要です。

 

子供のわきが治療にとって手術はまだ早いかもしれません。

 

【注目】子供でも使えるデオドラントクリームならコレ!

 

 

子供のわきが治療の注意点とは?

わきがで悩む少女

 

まず押さえておきたいのが、わきが手術は失敗することもあるということです。

 

というのも、わきがの原因となるアポクリン腺の成長は20歳ごろまで続くからです。

 

アポクリン腺は体の発達に伴って、同じように成長していきます。特に第二次性徴期に成長が著しく、わきがの臭いを自覚するのもこのころが多いようです。

 

多感な時期ですから、体が匂う、ということは大きなコンプレックスになる可能性もあります。できれば早いうちに根本的に治療してしまいたい、という気持ちもよく分かります。

 

しかし、早い段階での手術は再発のリスクがとても大きくなります。

 

たとえば12歳ごろに手術をしたとしましょう。このとき切除できるアポクリン腺はすでに成長を終えて大きくなっているものだけです。アポクリン腺は皮膚の下にいくらの粒のように存在しています。

 

この見えているアポクリン腺を切除すれば当面はわきがは落ち着きますが、子供の脇には見えているアポクリン腺の他に、これからアポクリン腺になるもの、いわばアポクリン腺のタネのようなものが残っています。

 

このアポクリン腺のタネはまた体の成長に伴って大きくなっていきます。せっかく手術をしたとしても、数年後には以前と同じような、あるいは以前よりも多いアポクリン腺が存在することになります。アポクリン腺が成長すれば当然わきがの匂いもひどくなります。

 

まだ体の成長が終わっていない子供に手術をすると、このようにしてわきがが再発してしまうのです。

 

 

子供のわきが治療法とは?

少女

 

まだ体が成長途中の子供が手術でアポクリン汗腺を取り除いても結果として除去しきれずに臭いが再発して手術が失敗に終わるケースが多く発生しています。

 

その点を踏まえると、まだ体が未発達の子供の場合、根本治療をしようとするよりも保存療法や対処療法でのケアがおすすめです。

 

いくつかまとめてみます。

 

一時的な処置としてボトックス注射も有効

子供のわきが治療に手術は再発リスクが高いのですが、それでもにおいがひどくて気になるという場合には、ボトックス注射がいいかもしれません。

 

ボトックス注射はアポクリン腺にボトックスで蓋をして匂いを封じ込めてしまう治療です。一時的に出口を塞いでいるので数か月すれば蓋が取れ、匂いは元に戻ってしまいます。

 

しかし修学旅行や部活の大きな大会など、ここぞというときに利用すれば子供もわきがを気にすることなく、思いっきり行事を楽しむことができます。

 

わきがっていつから発症する?自然に治る事ってある?

 

デオドラントでの対処療法はリスクが少ない

子供にも使えるわきがクリーム

 

言わずと知れた方法ですが、デオドラントクリームなどによる対処療法はリスクが少ないのでおすすめです。お肌の弱いお子さんでも使えるクリームが多く出てきて、市販品でもかなり効果が期待できるようになってきました。

 

当サイトでもおすすめしている、クリアネオやノアンデといったクリームには返金保証がついているので、万が一効果が実感できなかった場合やお肌に合わなかった場合などには所定の条件下で返金してもらえるので安心して試すことが出来ます。

 

子供のわきがにも使えるデオドラントクリームの人気商品とは?

 

臭いが出にくい食べ物を多く取り入れる食事療法は必須

保存療法の最有力候補が食事療法です。やらない手はありません。
臭いが出やすい食事を極力減らし、臭いが出づらい食べ物や抗酸化力の高い食事を取り入れて臭いを体の内側から抑制するのが狙いです。

 

よほど食べ過ぎない限り副作用のリスクもないので、小さなお子さんでも安心して試せます。

 

大まかには、洋食は臭いを強める傾向に、和食が臭いを抑えてくれる傾向にあります。
具体的には、ジャンクフードや脂っこい食べ物、生クリーム多めの洋菓子やキムチやカレーなどの刺激物はわきが臭を悪化させると言われています。

 

逆に、ワカメやメカブなどの海藻類をはじめ、大豆や焼き魚、お味噌汁、梅干しなどの和食でよく使われる食材は栄養素のバランスが整っていてわきが対策として最適だと言えます。
和食に使われる食材は抗酸化作用の強いものが多く、体の内側から臭いづらい体質へと改善してくれる効果が期待できます。

 

このように食生活から改善することで、良い習慣を身に付けることで、子供でもかなり効果的にわきが対策をすることが可能です。

 

私が食事療法とあることを組み合わせて3週間でわきがの臭いを消した方法をご紹介しています

 

まとめ

いかがでしたか?

 

かわいい我が子のためになんでもしてあげたい、という気持ちだけで手術を勧めても、再発してしまっては子供に新たな負担をかける結果になってしまいます。

 

子供のためにはまず保護者がきちんとした知識を身につけて、子供からの相談に応えてあげられるようにするのが先決です。

 

そこで子供に推奨されているのがデオドラントクリームを使ったわきが対策です。
保存療法と呼ばれ、手術などで根治をするのではなく、なるべく臭いが出ないようにする方法です。

 

特に子供は学校環境など閉鎖的な環境で、そこが世界のすべてになりがちです。
その状況で体臭が原因となり「クサイ」など悪口を言われたり、いじめのようなことに発展すると「人生が終わったかのようなショック」を受ける状況になることも考えられます。

 

そうならないために親がしっかりとニオイケアをしていく必要があると言えます。
子供にも使えるデオドラントクリームについてはこちらの記事で詳しくご紹介していますので、参考にしてみて下さい。↓

子供でも使えるデオドラントクリームおすすめ3選