デトランスαは脇汗対策の強い見方!脇の臭いを抑える効果は?

デトランスαを手に持っている

 

一年を通して特に暑い季節になってくると脇汗の悩みを抱えている人は多くなります。

 

洋服に汗ジミができてしまって困っているとか、脇汗の臭いが強くて困っているとか・・・脇汗の悩みがつきる事はありませんね。

 

脇汗というのは人間が生きていく上でなくてはならない身体の正常な機能でもあります。

 

基本的には体温調節をするために脇汗が分泌されます。暑い日や身体を動かしたときに汗をかくということは当たり前のことであって、健康的なことでもあります。

 

しかし、この汗の量が多いほど日常生活に支障が出てくるのも事実です。

 

そこで汗の悩みを解決する「デトランスα」というデオドラント用品を紹介します。

 

3週間でわきがを消す方法があったら知りたくありませんか?

 

デトランスαとは

デトランスαはデンマークで作られた、ワキガや多汗症、足の臭いなどに効果的な制汗剤です。

 

強力な制汗力で多汗症を改善して汗の臭いも起こさないようにします。デトランスαは近所のドラッグストアなどでは販売されていません。

 

この制汗剤は通販でのみ入手できます。デトランスαはロールオンタイプの制汗剤です。

 

とても使いやすくて効果もとても高いので多くの人々に愛用されています

 

デトランスαの使用方法

脇の下にデオドラントを塗る女性

 

デトランスαの使用方法は気になったときに塗るという使い方ではありませんので気をつけて下さい。

 

デトランスαは夜のお風呂上がりの脇の下に塗ります。そしてよく乾かしてからパジャマを着るということです。そして朝起きたら脇の下を濡れタオルなどで拭き取ります。

 

この拭き取り作業をきちんとしないと脇下がべたついてしまうようです。

 

なぜ、夜に塗るのかというと、お風呂上がりの寝る前の肌というのが一日の中で一番肌が清潔でデトランスαを塗るのにふさわしい時間なのです。

 

塗った直後がベタベタしているので乾かしてから拭くを着ることになります。

 

ドライヤーの冷風で乾かすという手段もあります。気持ちのよい一日を過ごす為に朝の拭き取り作業は忘れてはいけないものです。

 

デトランスαの効果

デトランスαの制汗作用はとても強力です。汗の量は確実に少なくなるのは間違いないです。

 

デトランスαを継続して使い続けていく事で効果は高くなり持続時間も長くなります。デトランスαの効果は汗腺に蓋をして脇汗を出さなくするような感じです。

 

エクリン腺が原因の多汗症も予防できるし、アポクリン腺が原因となるワキガにも効果的です。

 

すべての汗腺に蓋をしてくれるのです。なので多汗症の人にもワキガの人にも、どちらの悩みも抱えている人にも効果的です。

 

デトランスαの成分

デトランスαを手に持っている2

 

デトランスαに含まれている制汗成分は塩化アルミニウムです。

 

この塩化アルミニウムというのは病院での多汗症治療の時に使われる薬で、塩化アルミニウムという形では販売されていないので病院を受診することで処方されたときにだけ手に入る塗り薬です。

 

日本の薬事法では塩化アルミニウム規制濃度は13%以下になっていますが、デトランスαは海外で作られているものなので25%になっています。

 

間違いなく、デトランスαの制汗効果は日本で購入することのできる制汗剤の中では一番高いです。

 

デトランスαの副作用

デトランスαは高い効果がある制汗剤です。デトランスαに配合されている塩化アルミニウムはとても刺激が強い成分なので肌トラブルが起きる場合があります。

 

実際に皮膚の痒み、湿疹、炎症などができることがあります。もともと日本の塩化アルミニウム規制濃度というのはこのような肌トラブルがあるからこそ規制されているものです。

 

しかしデトランスαはこの規制を上回っています。使い方に気をつけていく必要がありそうです。

 

しかし、絶対に汗をかきたくないような大事なシーンには大活躍する制汗剤です。

 

毎日使うという使用法というだけではなくて、いざというときに使う制汗剤としても活躍できそうです。

 

ただ、管理人はやっぱり脇の臭いを抑えるのに特化したクリームを使っています。制汗力と保湿力、殺菌力、持続力を考慮するとやっぱり効果が違うような感じがあります。

 

 

※関連記事

私がわきがの臭いを3週間で消した方法を公開中

わきの臭いを消すクリームおすすめ5アイテム持続性で選ぶならこれ!