100均でわきが対策するなら!おすすめグッズ5選+裏ワザ

100均店内の風景

 

たった100円で買えるのに、色々楽しいグッズが多い100円均一ショップ!少しヒマつぶしに行ったが最後、ついつい長居してしまった上に必要無いグッズまで買ってしまったという経験がある方も多いのではないでしょうか。

 

何万点というアイテムで溢れる100均コーナーは実は、わきが対策グッズの宝庫でもあります。今回は100均ショップで見つけられるわきが対策グッズを紹介します。

 

3週間でわきがを消す方法があったら知りたくありませんか?

 

 

わきが対策は100均のオススメグッズで対応できる

わきが対策はお金がかかりますよね。消臭石鹸だったり、消臭スプレーだったり、消臭クリームだったり、あるいは内面からケアするサプリだったり。
これらのアイテムは一回買えばそれでずっと消臭効果が続くというわけでもないので、トータルすると結構お金がかかったりします。

 

なかなかお給料も上がらないし出来れば100円でも節約したい!そんな方はこれから挙げる100均アイテムをメモして、近所の100円ショップで探してみて下さい。

1.霧吹きヘッド

最初に購入するのは園芸コーナーか、台所用品コーナーで売られているポピュラーな霧吹きヘッドです。100均だと、2個入りだったりすると思いますが、こちらを買いましょう。

 

この霧吹きヘッドは、市販のペットボトルのサイズに対応しているので、500ミリでも、1リットルでも、お好みのペットボトルに合わせる事が可能です。

 

2.消臭・制汗効果のあるミョウバン

ミョウバンは漬物の発色を良くするとして、台所用品として扱われていますが、実は、2000年以上も昔から、古代ローマでワキガ対策に使われた程のデオドラント用品です。

 

ミョウバンには、カリウムや鉄、アルミニウムなどの金属イオンが含まれ、それらが硫酸塩として結合していて、汗腺をしぼめて汗を出にくくしたり、脇下の雑菌を殺菌したります。

 

実際、普通のワキガ薬にも配合されている程にワキガ対策ではポピュラーなアイテムです。

 

3.入浴時に大さじ一杯クエン酸

最近は、台所洗剤などでも肌荒れを気にして、天然成分を使用したものが増えています。

 

その中でもクエン酸は、レモンやライムなどに含まれているので化学的な洗浄成分よりは、肌荒れしにくい事で、トイレ掃除やお風呂掃除などの洗剤に含まれています。

 

このクエン酸も100均で手に入るので、是非購入して、入浴時には、大さじ一杯をお風呂に入れて混ぜて下さい。

 

クエン酸は、ニオイの原因になる乳酸を水と炭酸ガスに分離して体外に排出します。

 

この乳酸は、アンモニアと結びついてニオイの元になるので、クエン酸を摂取する事で乳酸を分解できれば、ニオイは軽減される事になるのです。

 

また、クエン酸を配合したお風呂に入ると、皮膚に弱酸性のバリアが張られ、わきがを発生させる皮膚の常在菌を滅菌できます。

 

4.スプレーでも入浴でも重宝するのが重曹

100均によっては手に入る、格安わきが消臭グッズの代表と言えばこの重曹です。一般的には、パンなどを膨らすための膨らし粉、いわゆるベーキングパウダーとして有名です。

 

1.でご紹介したスプレー型の容器に入れ、水に溶かすことで簡易わきが消臭スプレーが出来ます。また、お風呂に大さじ1杯入れるだけで、消臭風呂の出来上りです。良くかき混ぜないとお風呂の底がざらつきますのでご注意を。

 

さっとお風呂に入るだけでスッキリ清潔になり、日常使いの制汗剤やデオドラントの効果も気持ち長持ちします。

 

5.わきが対策100均オススメ ウエットティッシュ

ウエットティッシュは、わきがの汗対策として素晴らしい即応力を発揮します。

 

最近では、緑茶成分配合とか、使用後の清涼感にも気を配ったアイテムも多いですが、量の割には市販品は、500円程度と割高です。

 

その点、100均なら、100円で購入できますから、コストは五分の一です。

 

もし、緑茶成分を効果にプラスしたいなら、お茶ガラをスプレーボトルに入れて、100均のウエットティッシュに吹きかければ、緑茶成分入り、ウエットティッシュになります。

 

※関連記事

わきがの臭いを消すならコレ!〜たった3週間で無臭生活?!〜

 

無料で出来る裏技!

何故か、100均ショップには、大量の新聞紙がレジの奥などに用意されていますよね?

 

これは、鉢や食器などを包装するのに使いますが、二、三枚もらって、脇の下にフィットする程度にはさみで切ると簡易的な汗わきパッドになります。

 

新聞は水分の吸収力とニオイの消臭力に優れていて、多少の汗なら吸いこんでニオイも取るのです。買いモノのついでに無料でゲットできて、しかも、簡単に使用できるのでオススメです。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

ミョウバンや重曹、クエン酸といった粉ものアイテムは必携です。特にお金をかけずにわきが臭をケアしたいと考えている中高生にはおすすめです。

 

また、ミョウバンや重曹を溶かしてスプレーとして使う場合に使う容器も必携です。とりあえず、容器を入れても数百円で試せますのでまずは実践してみてはいかがでしょうか?

 

あとは、ちょっとグレーな方法ですが、アルコール消毒もおすすめです。

 

100菌では除菌シートなどの名前で売られていたりします。これは基本的にお肌の弱い部分には使用しないように書いてあります。

 

それでも、緊急時などにはそのシートで脇の下をさっと拭くだけで臭いが幾分収まるので、最後の手段だと思って記憶にとどめておくと良いかもしれません。ただし、くれぐれも自己責任においてされてくださいね。

 

 

もしあなたが、お金をかけずに身体の内側からわきの臭いを消したいならこちらの記事もお役に立つと思いますので読んでみて下さい。

体質改善と●●の合わせ技!3週間後でわきがの臭いを消した方法とは?